タイまで575万歩

タイと日本の陸続き化を目論むブログです

日タイ共同製作『アリエル王子と監視人』がフィリピン・ワールドプレミア映画祭へ正式招待

time 2015/06/24

アリエル王子と監視人現在マニラで開催中の「フィリピン・ワールドプレミア映画祭」に日本・タイ国際共同製作映画『アリエル王子と監視人(The Hand in the Glove)』が日本作品として初めて正式招待、「ASEAN部門」にノミネートされました。

この映画祭にはフィリピンはもちろんのこと、東南アジア、中央アジア、ヨーロッパ各国からの映画が公開されますが、タイからも「ラスト・エクセキュショナー(The Last Executioner、เพชฌฆาต)」という2014年の作品が上映されています。

この映画は実在した、タイで最後の銃による死刑執行人であるチャオワォレート・チャールブン(Chavoret Jaruboon/เชาวเรศน์ จารุบุณย์)を描いたノンフィクション作品で、監督はトム・ウォラー(Tom Waller/ทอม วอลเลอร์)、主演はウィタヤー・パーンシーガーム(Vithaya Pansringarm/วิทยา ปานศรีงาม)です。

日本では未公開だと思います。タイで観た方がいらっしゃれば、ご感想をお聞かせください。

<Hand in the Glove (OFFICIAL TRAILER)  映画『アリエル王子と監視人』予告編>


<เพชฌฆาต trailer (THE LAST EXECUTIONER)>





アジアに関するブログがいっぱい

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
ほかにもタイ情報満載のブログをどうぞ



タイ・ブログランキング

sponsored link

down

コメントする




スポンサードサイト

このブログを書いている人

JiMNY

JiMNY

タイシルク専門店「Hand&Heart」の番頭・ジム兄(JiMNY)です。ブログも書いてます。

スポンサーリンク

サイト内検索



sponsored link

日本語とタイ語の併記だから勉強になります

タイ語を学ぶならこの本!

お買い物するなら楽天でキマリ!

当ブログについて

月別投稿記事

アクセスありがとう

  • 178現在の記事:
  • 523146総閲覧数:
  • 171昨日の閲覧数:
  • 68今日の訪問者数:
  • 103昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2013年9月21日カウント開始日:

スポンサードサイト