タイまで575万歩

タイと日本の陸続き化を目論むブログです

来週末の「タイフェスティバル in 名古屋 2017」ゲストはRSiam勢で決まり!

time 2017/05/27

タイフェスティバル in 名古屋 2017今月から始まったタイフェスティバルは東京、大阪ときて、6月3日~4日には名古屋の久屋大通公園久屋広場で開催されます。

「タイフェスティバル in 名古屋 2017」では、タイの古典舞踊、伝統楽器演奏をはじめ、ムエタイのデモンストレーションやルーシーダットンなどの参加型イベントのほか、名古屋~タイ往復航空券が当たる「大抽選会」も行なわれます。

そして、来日アーティストといえば、今年はLulu Lala RSiam(ลูลู่ ลาล่า อาร์ สยาม)とKanda RSiam(กานดา อาร์สยาม)のRSiamルクトゥーン勢がそろい踏みです。

日本からは昨年に引き続きタイポップス、ロックのコピーバンドとして知られるHanumanと三味線とオカリナのデュオ、平安桜が出演します。

※タイフェスティバル in 名古屋 2017 ⇒ 公式サイトFacebook

では、参加アーティストの代表曲をみていくことにしましょう。

Lulu Lala RSiam(ลูลู่ ลาล่า อาร์ สยาม)

<คางคกขึ้น ฮ.>2013年

<เจ๊าะแจ๊ะ>2014年

<โศก สาด สาด>2017年

Kanda RSiam(กานดา อาร์สยาม)

<นางร้ายป้ายแดง>2014年

<ผู้หญิงไม่รู้จักอาย ผู้ชายไม่รู้จักพอ>2014年

<ขมคอ>2015年

Hanuman

<จิ๊จ๊ะ (Tribute to Silly Fools from Japan)>

<พนักงานดับเพลิง (Tribute to Labanoon from Japan)>

平安桜

<仙台東北CM1分版BGM>


◆ほかにもタイ情報満載のブログをどうぞ
 にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 

sponsored link

down

コメントする




スポンサードサイト

このブログを書いている人

JiMNY

JiMNY

タイシルク専門店「Hand&Heart」の番頭・ジム兄(JiMNY)です。ブログも書いてます。

スポンサーリンク

サイト内検索



sponsored link

日本語とタイ語の併記だから勉強になります

タイ語を学ぶならこの本!

お買い物するなら楽天でキマリ!

当ブログについて

月別投稿記事

アクセスありがとう

  • 68現在の記事:
  • 518058総閲覧数:
  • 426昨日の閲覧数:
  • 47今日の訪問者数:
  • 73昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2013年9月21日カウント開始日:

スポンサードサイト