タイまで575万歩

タイと日本の陸続き化を目論むブログです

タイ人画家タワン・ワトュヤさんが2月5日まで自由が丘で個展開催中

time 2017/01/19

TAWAN WATTUYA個展【BLINDED】タイ人画家タワン・ワトュヤ(Tawan Wattuya)さんの個展「BLINDED」が2月5日まで、 自由が丘駅前のギャラリー「DIGINNER(ディギナー) GALLERY WORKSHOP」(目黒区自由が丘1、TEL 03-6421-1517)で開催中です。営業時間は12時~20時。入場は無料です。

タワン・ワトュヤさんは1970年生まれ、国立シラパコーン大学卒業後、母国を離れ世界各国でアーティストレジデンスを経験しながら作品を発表してきました。水彩画による詩的な画風で、政治的混乱などが続くタイ社会の現状を客観的かつ挑発的な視点で描いた作品で注目を集めています。

昨年ちょうどメキシコでのアートプロジェクトを終えてタイへ帰国したワトュヤさんが目の当たりにしたのは、国王崩御を受けて「どこへ行っても、黒い服を着た人々がまるでブッダが亡くなったかのようなショックを受けて泣いている」姿だったといいます。

「これは『記録』として描かなくてはと感じた」とワトュヤさんは、動物の形を借りてタイの人々の心情を墨一色でスピーディーに描きました。

Tawan Wattuya今回日本初となるワトュヤさんの個展では、そんな先が見えないタイ国民の不安な様子と、それとは対照的に自由な動物の姿とのギャップが際立つ内容となっている作品のほか、過去に発表したポルノグラフィーがテーマのポートレート作品10点も展示、今回のメイン作品の色調・黒とは対照的なカラフルな作品が並んでいます。

なお、うれしいことにシンハビール(Sigha Beer)が協賛になっているので、シンハビールが無料で飲めるようです。

また、タイ料理に魅せられて会社員からシェフに転身したアベ クミコさんのタイ料理が500円でいただけます。

芸術好きの人も、ビール好きの人も是非出かけてみてはいかがでしょう。


◆ほかにもタイ情報満載のブログをどうぞ
 にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 

sponsored link

コメント

  • 個性的なタッチの画家さんですねえ。これは実物を間近で見ればもっと真価が伝わってきそうですね。
    やっぱタイの方なんで、ヒツジでなくヤギになってますね!

    by Tui☆ €2017年1月19日 9:44 PM

    • <Tui☆さん>
      なるほど、羊じゃなくヤギなんですね。
      それにしても、入場無料でビールつきとは555・・・知ってもらうには、いい機会です。

      by JiMNY €2017年1月20日 2:20 PM

down

コメントする




スポンサードサイト

このブログを書いている人

JiMNY

JiMNY

タイシルク専門店「Hand&Heart」の番頭・ジム兄(JiMNY)です。ブログも書いてます。

スポンサーリンク

サイト内検索



sponsored link

日本語とタイ語の併記だから勉強になります

タイ語を学ぶならこの本!

お買い物するなら楽天でキマリ!

当ブログについて

月別投稿記事

アクセスありがとう

  • 82現在の記事:
  • 483199総閲覧数:
  • 214昨日の閲覧数:
  • 83今日の訪問者数:
  • 126昨日の訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
  • 2013年9月21日カウント開始日:

スポンサードサイト