タイまで575万歩

タイと日本の陸続き化を目論むブログです

タイのもうひとつの奇祭「刺青祭り」って?

time 2014/03/18

Tattoo Festival 2014タイの奇祭といえば、プーケットの菜食期間に行なわれる「ベジタリアン フェスティバル」が有名ですね。

私は最近まで知りませんでしたが、タイにはもうひとつ奇祭といわれるものがあります。

毎年3月頃に行なわれている「ワイクル」という刺青祭り(Tattoo Festival)がそれです。

場所はバンコクから西のほうに50キロほど離れたナンコムパトム県にあるバンプラ寺(Wat Bang Phra)です。

刺青というと、綺麗な模様や図柄を思い浮かべるかもしれませんが、ここでいう刺青はサクヤンと呼ばれるもので、呪文や曼荼羅に似たようなものを描いたものです。

サック=刺青をする、ヤン=護符で、護符を入れるという意味になります。

これからも分かるように、特にワイクルの前夜に入れた刺青には特別な力が宿るといわれていて、刃物を突き刺してもはね返すとか、怪我をしないとか言われています。


Tattoo Festival 2014刺青を入れ終わった途端、トランス状態に入る人もいます。

祭り本番では広場に集まった何百人もの男たちの中から、何人も立ち上がって雄叫びを発したり、そこから仏像に向かい突進していく人もいたりします。

プーケットのベジタリアンフェスティバル同様、トランス状態に入るものが続出するのは同じ奇祭といわるところではないでしょうか。

屈強な男たちがトランス状態にはいっている様子や刺青を彫ってる様子が、こちらに沢山載っていますので、ご覧ください。 ⇒ Photo Essay: Wat Bang Phra Tattoo Festival 2014




アジアに関するブログがいっぱい

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
ほかにもタイ情報満載のブログをどうぞ

sponsored link

down

コメントする




スポンサードサイト

このブログを書いている人

JiMNY

JiMNY

タイシルク専門店「Hand&Heart」の番頭・ジム兄(JiMNY)です。ブログも書いてます。

スポンサーリンク

サイト内検索



sponsored link

日本語とタイ語の併記だから勉強になります

タイ語を学ぶならこの本!

お買い物するなら楽天でキマリ!

当ブログについて

月別投稿記事

アクセスありがとう

  • 471現在の記事:
  • 487860総閲覧数:
  • 132昨日の閲覧数:
  • 82今日の訪問者数:
  • 103昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2013年9月21日カウント開始日:

スポンサードサイト