タイまで575万歩

タイと日本の陸続き化を目論むブログです

タイ人デュオ「SanQ Band」が今日から1か月間九州各地で路上ライブ&CD手売り

time 2015/09/12

SanQ Band今日12日の早朝、福岡空港に降り立ったタイ人アーティスト2人組がいます。

一人は今や長崎の観光大使となってPRに励んでいるラオンフォン(La Ong Fong)のベース/ボーカルのエ=ポンジャック・ピサターンポーン、そして二人めが元アイドルD2Bのメンバーで、現在はソロ歌手・俳優としても活躍するデーン=ウォラウェート・ダーヌウォンで、この二人からなるバンド名が「SanQ Band」です。

彼らは「999プロジェクト」(サンキュー・プロジェクト or ガーウ×3プロジェクト)と題して、30日間かけて九州各地を路上ライブしながら巡り、彼らのCDアルバム「Kyusyu」999枚を売り切るという企画に挑戦します。

しかも、九州での滞在費はそのCDの売り上げから捻出、ライブのない時は簡単なアルバイトをしながら日銭を稼いでいくという、かつての「電波少年」などでやっていた崖っぷち企画のようなハードさです。

SanQ Bandの旅の様子はFacebookInstagramTwitterなどで随時アップ、さらにはドキュメンタリー映画として後日公開される予定になっています。

ニューシングルの「プアン・ルアム・ターン」(เพื่อนร่วมทาง)には日本語バージョンの「風の旅人」もあって、流暢な日本語で歌っています。

九州にお住まいの方、もし彼らを見かけたら応援してやってください。できれば、CD買ってね。

▶「風の旅人」(Kaze no Tabibito = เพื่อนรวมทาง)


▶「プアン・ルアム・ターン」(共に旅する仲間)




アジアに関するブログがいっぱい

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
ほかにもタイ情報満載のブログをどうぞ



タイ・ブログランキング

sponsored link

down

コメントする




スポンサードサイト

このブログを書いている人

JiMNY

JiMNY

タイシルク専門店「Hand&Heart」の番頭・ジム兄(JiMNY)です。ブログも書いてます。

スポンサーリンク

サイト内検索



sponsored link

日本語とタイ語の併記だから勉強になります

タイ語を学ぶならこの本!

お買い物するなら楽天でキマリ!

当ブログについて

月別投稿記事

アクセスありがとう

  • 345現在の記事:
  • 523145総閲覧数:
  • 171昨日の閲覧数:
  • 67今日の訪問者数:
  • 103昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2013年9月21日カウント開始日:

スポンサードサイト