タイまで575万歩

タイと日本の陸続き化を目論むブログです

東京国際レズビアン&ゲイ映画祭でタイ映画「チェッカーで(毎回)勝つ方法」が上映

time 2016/07/13

7月9日(土)~18日(月)開催の「第25回レインボー・リール東京 ~東京国際レズビアン&ゲイ映画祭~」で、タイ映画「チェッカーで(毎回)勝つ方法<原題 พี่ชาย My Hero><英題 How to Win At Checkers (Every Time)>」が上映されます。

「レインボー・リール東京」は、セクシュアル・マイノリティをテーマとする作品を上映する映画祭で、「東京国際レズビアン&ゲイ映画祭」という名称で1992年より開催され、今年で第25回を迎えます。

レインボー・リール東京この映画祭は、レズビアンやゲイについての作品に留まらず、トランスジェンダー、インターセクシュアル、バイセクシュアルといった、さまざまなセクシュアル・マイノリティについての作品上映を通じて、より多様で自由な社会を創出する場となることを目指すとともに、セクシュアル・マイノリティをテーマとする作品は劇場公開される機会が少ないことから、そうした国内外の作品を紹介することで映像文化創造に貢献することも趣旨としています。

チェッカーで(毎回)勝つ方法チェッカーで(毎回)勝つ方法」は、韓国系アメリカ人ジョシュ・キム監督の2015年の作品で、今年3月に開催されたタイ版アカデミー賞とも言われる「第25回 スパンナホン賞」では、少年オート役のインカラット・ダムロンサッククンが最優秀助演男優賞に選出されています。

「チェッカーで(毎回)勝つ方法」の概要は以下の通りです。
<あらすじ>
両親を亡くした少年オートとゲイの兄エークはおばと同居し、エークが一家の大黒柱となり生活を支えていた。
兄弟は貧しいながらも幸せな日々を過ごしていたが、21歳になったエークと恋人ジャイが徴兵のくじ引きに参加することに。
オートは兄と離れたくない一心で行動を起こすが…。

<พี่ชาย My Hero – How To Win At Checkers (Every Time) – Official Trailer>

なお、7月9日(土)〜15日(金)がシネマート新宿(東京都新宿区新宿3丁目13番3号 新宿文化ビル6F)で、15日(金)〜18日(月・祝)がスパイラルホール(東京都港区南青山5-6-23 スパイラル3F)で上映されます。

※Facebook ⇒ レインボー・リール東京(東京国際レズビアン&ゲイ映画祭)
 How to Win at Checkers – Every Time


◆ほかにもタイ情報満載のブログをどうぞ
 にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ タイ・ブログランキング 

sponsored link

down

コメントする




スポンサードサイト

このブログを書いている人

JiMNY

JiMNY

タイシルク専門店「Hand&Heart」の番頭・ジム兄(JiMNY)です。ブログも書いてます。

スポンサーリンク

サイト内検索



sponsored link

日本語とタイ語の併記だから勉強になります

タイ語を学ぶならこの本!

お買い物するなら楽天でキマリ!

当ブログについて

月別投稿記事

アクセスありがとう

  • 69現在の記事:
  • 474082総閲覧数:
  • 243昨日の閲覧数:
  • 155今日の訪問者数:
  • 187昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2013年9月21日カウント開始日:

スポンサードサイト