タイまで575万歩

タイと日本の陸続き化を目論むブログです

東日本大震災チャリティーコンサート第7弾「がんばれ日本」22日バンコクで開催

time 2015/02/17

東日本大震災チャリティーコンサート第7弾東日本大震災から早4年が経とうとしています。まだまだ復興は進んでいないにも関わらず、日本国民の頭からも徐除に忘れ去られようとしているのが心配でなりません。

そんな中、日本のことを忘れないでいてくれる国のひとつがタイです。1週間もしないうちに、我々を励ます歌を贈ってくれたのもタイで、バード・トンチャイが歌う「Thai For Japan : เบิร์ด ธงไชย แมคอินไตย์」は今聴いてもジーンとくるものがあります。

バンコクでは今でも音楽を通して被災地東北を支援しようと、チャリティーコンサートを開催しています。

これまで2011年3月31日の第1回をかわ切りに約14回のコンサートを通して、総額約69万バーツ(約210万円)の義援金を集めまてきました。

今回はそのシリーズ7弾で、前回と同様出演者は全員ボランティアとして参加。集められた義援金は必要経費を除いて全額在タイ日本大使館を通じ日本赤十字に送られます。

2月22日午後3時30分、オークラ・プレステージ・バンコク(The Okura Prestige Bangkok Hotel)の3階ボールルームで開演です。

入場無料ですので、お近くの方は是非足をお運びください。

なお、出演者を以下のとおりです。
ピアノ独奏:加藤尚子
ヴァイオリン二重奏:船津真美子、金本順子
クラリネットソロ:永井真由美(CL)、加藤尚子(PF)
ピアノ三重奏:船津真美子(VN)、中川幸尚(VC)、齋藤歩(PF)
木管五重奏:DAMRIH BANAWITAYAKIT(OB), WORAPON KANWEERAYOTIN(FL), 伊藤裕悦(CL)、大埜展男(FG), SUPREETI ANSAVANANDA(HR)
バンコク交響楽団首席メンバー
マリンバソロ:SOJAREE PRAPINWONG
声楽:奥澤絵里(SOP), 加藤尚子(PF)
沖縄三線:火野村豪
ジャズ:MIMI, FRANK HERRGOT(PF)

※Facebook ⇒ 東日本大震災チャリティーコンサート第7弾「がんばれ日本」


<Arabesque – Arr. By Sujaree Prapinwong Performed By CU. Percussion Group in SUPERcussion 1#>


<piano solo from Frank Herrgott on retro nouveau (Koh Saxman & Takeshi band)>




アジアに関するブログがいっぱい

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
ほかにもタイ情報満載のブログをどうぞ

sponsored link

down

コメントする




スポンサードサイト

このブログを書いている人

JiMNY

JiMNY

タイシルク専門店「Hand&Heart」の番頭・ジム兄(JiMNY)です。ブログも書いてます。

スポンサーリンク

サイト内検索



sponsored link

日本語とタイ語の併記だから勉強になります

タイ語を学ぶならこの本!

お買い物するなら楽天でキマリ!

当ブログについて

月別投稿記事

アクセスありがとう

  • 149現在の記事:
  • 517590総閲覧数:
  • 175昨日の閲覧数:
  • 18今日の訪問者数:
  • 125昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2013年9月21日カウント開始日:

スポンサードサイト