タイまで575万歩

タイと日本の陸続き化を目論むブログです

ムエタイのメッカ「ルンピニスタジアム」の海外支部が日本に誕生

time 2015/08/07

ルンピニスタジアム海外支部タイの国技であるムエタイの常設会場「ルンピニスタジアム」初の海外支部が日本に設立、7日に新宿のヌアサイアム(タイ料理店)で発足調印式が行なわれました。

発足式には、ルンピニスタジアム最高責任者のタイ陸軍ラピーサ大佐や、調印立会人として在東京タイ王国大使館パカワット・タンサクン主席公使が出席しました。

日本支部責任者に就任したセーンチャイ氏は「ムエタイは日本でも人気のスポーツで、練習生も10~60歳ぐらいまでと幅広く数十万人の方に愛されています。日本の選手が国際的にも活躍できる土壌を整備して、12月には最初の大会を開催する予定で準備しています」と意気込みなどを語りました。

また、タイ陸軍ラピーサ大佐は「ルンピニスタジアムは、タイ陸軍の傘下で60年の歴史があります。ルンピニスタジアムの海外支部の設立は世界初です。タイと同じ基準で、タイの国技でもあるムエタイを、ぜひ広めて欲しい」と海外支部設立の趣旨を語ると同時に、今後マカオにも海外支部設を設立する予定があることを明らかにしました。

◆ルンピニー・スタジアム(泰: สนามมวยเวทีลุมพินี、英: Lumpinee Boxing Stadium)
ムエタイ場所:6 Ram Intra Rd.(ロイヤル・タイ・アーミー・スポーツセンター内)
時間:火金:18時~、土:16時~、20時半~
電話:0-2522-6843 
料金:リングサイド2000B、2階席480B、3階席240B(座席数5000席)※イベントによって変わる
駐車場:一律50B(先払い)
HP:www.muaythailumpinee.net

※タイ王国陸軍の所有地に建てられ、運営も陸軍によって行なわれているルンピニー・スタジアムは、1956年(タイ仏歴2499年)12月8日に開設。2014年ロイヤルアーミースポーツセンター敷地内に移転、2月28日にこけら落としとなる10試合の興行が行なわれ正式オープンしました。




アジアに関するブログがいっぱい

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
ほかにもタイ情報満載のブログをどうぞ



タイ・ブログランキング

sponsored link

down

コメントする




スポンサードサイト

このブログを書いている人

JiMNY

JiMNY

タイシルク専門店「Hand&Heart」の番頭・ジム兄(JiMNY)です。ブログも書いてます。

スポンサーリンク

サイト内検索



sponsored link

日本語とタイ語の併記だから勉強になります

タイ語を学ぶならこの本!

お買い物するなら楽天でキマリ!

当ブログについて

月別投稿記事

アクセスありがとう

  • 196現在の記事:
  • 523146総閲覧数:
  • 171昨日の閲覧数:
  • 68今日の訪問者数:
  • 103昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2013年9月21日カウント開始日:

スポンサードサイト