タイまで575万歩

タイと日本の陸続き化を目論むブログです

「日・タイ修好130周年」 ロゴ・マークの募集締め切り迫る

time 2016/09/12

1887(明治20)年9月26日 「修好条約締結方ニ関スル日暹宣言書」 によって日本とタイ国が正式に国交を結んでから、来年(2017年)でちょうど130周年を迎えます。

日本とタイの外務省はその記念行事で使用するロゴ・マークを募集していましたが、締め切りが15日に迫りました。

応募資格は、日本国籍またはタイ国籍を保有する個人・法人。その他の国籍者で,日本またはタイに所在するする個人・法人です。

寄せられた応募デザイン案は、日本及びタイにおいて審査し、日タイ両国の外務省間の共同作業部会において最優秀デザイン案1点を決定します(審査の結果、相応しい提案がないと判断した場合は「該当者なし」とする場合があります)。

なお、応募方法は以下のとおりですが、詳細については、外務省のサイトをご覧ください。( ⇒ 「日・タイ修好130周年」 ロゴ・マークの募集
1 応募点数は1人につき1点とします。
2 デザイン案は電子データで、(1)ファイルの大きさ:3MB以内,(2)解像度:300dpi以上(印刷した場合A4に収まるもの),(3)ファイル形式:JPEG,とします。
(注)応募頂いたデザイン案のフォーマット変更をお願いする場合があります。
3 デザイン案の趣旨に関する説明として,日本語,タイ語または英語により100字程度で応募用紙に記入ください。
(注)説明内容については、最優秀デザイン案発表の際に公開させていただきます。
4 カラ―(色数、グラデーション等の制限なし)、白黒の2バージョンを御提出ください。
5 ロゴ・マークの応募については,オリジナルのデータを添付ください。
6 応募頂いたデザイン案,資料等は返却いたしません。
7 応募先:電子メールによる応募のみを受け付けます。

<「日タイ修好120周年」を記念してタイで発売された3バーツ切手8枚シート>
3バーツ切手8枚シート・タイ

◆ほかにもタイ情報満載のブログをどうぞ
 にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 

sponsored link

down

コメントする




スポンサードサイト

このブログを書いている人

JiMNY

JiMNY

タイシルク専門店「Hand&Heart」の番頭・ジム兄(JiMNY)です。ブログも書いてます。

スポンサーリンク

サイト内検索



sponsored link

日本語とタイ語の併記だから勉強になります

タイ語を学ぶならこの本!

お買い物するなら楽天でキマリ!

当ブログについて

月別投稿記事

アクセスありがとう

  • 38現在の記事:
  • 483233総閲覧数:
  • 214昨日の閲覧数:
  • 102今日の訪問者数:
  • 126昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2013年9月21日カウント開始日:

スポンサードサイト