タイまで575万歩

タイと日本の陸続き化を目論むブログです

1月7日午後10時スタート「紙の月」タイでロケされたNHKドラマ

time 2014/01/04

紙の月第25回柴田錬三郎賞を受賞した角田光代著の「紙の月」をドラマ化、1月7日午後10時~10時48分、連続5回でNHK総合で放送されます。

このドラマの見所は、タイでロケされたということと、原田知世ちゃんが主演ということですね。

原田知世といえば、なんといっても個人的には「時をかける少女」です。もう30年前のことになります。

話を元に戻しますと、あらすじはこんな感じです。

梅澤梨花(原田知世) は夫・正文(光石研) と二人暮らし。子供ができなかったこともあり、わかば銀行でパートとして働き始める。
渉外係として顧客を回り、家事をいとわず手伝ううち、梨花は名護たま江(冨士眞奈美)などの独居老人たちから絶大な信頼を得ていく。
中でも梨花にご執心なのは地域の地主の平林孝三(ミッキー・カーチス)だ。
ある日、平林家に呼び出された梨花は、孝三に金を借りにきた孫の光太(満島真之介)と出会う。それから2年後。

梨花は顧客から預かった1億もの金を着服し、海外に逃亡していた。いったい梨花に何が起きたのか。高校時代の友人・岡崎木綿子(水野真紀)と中条亜紀(西田尚美)は、梨花が起こした事件をたどるなか、それぞれが抱える心の闇と向き合わざるを得なくなっていく。

果たして、タイに逃亡した彼女はどうなってしまうのか、目が離せませんね。

タイのどんなところが描かれているのかも見逃せないところです。

この時間帯に見ることが出来ないという方には、再放送が2回も用意されていますので、ご安心ください。

再放送:毎週月曜・午後4時5分 [総合]/毎週火曜・午前1時25分(月曜深夜)







アジア(海外生活・情報) ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

sponsored link

down

コメントする




スポンサードサイト

このブログを書いている人

JiMNY

JiMNY

タイシルク専門店「Hand&Heart」の番頭・ジム兄(JiMNY)です。ブログも書いてます。

スポンサーリンク

サイト内検索



sponsored link

日本語とタイ語の併記だから勉強になります

タイ語を学ぶならこの本!

お買い物するなら楽天でキマリ!

当ブログについて

月別投稿記事

アクセスありがとう

  • 686現在の記事:
  • 482296総閲覧数:
  • 159昨日の閲覧数:
  • 86今日の訪問者数:
  • 96昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2013年9月21日カウント開始日:

スポンサードサイト