タイまで575万歩

タイと日本の陸続き化を目論むブログです

今夜のTBS「世界遺産」はタイのトゥンヤイ・ファイカケン野生生物保護区です

time 2016/09/18

トゥンヤイ・ファイカケン野生生物保護区
トゥンヤイ・ファイカケン野生生物保護区今夜(18日)6時からの「世界遺産」(TBS)では、「珍獣が集まるジャングルの温泉」と題しましてタイのトゥンヤイ・ファイカケン野生生物保護区が取り上げられます。

「トゥンヤイ・ファイカケン」は、タイ西部,ミャンマーとの国境山岳地帯にある東南アジア最大規模の野生生物保護区域群で、隣接するトゥンヤイ自然保護区とファイカケン自然保護区で成り立ってます。その面積は5774km2、東京都の約2.7倍にもなります。

タイで最も人の手が入っていない森は、ヒマラヤ、中国、インドなど、様々な地域の生物が生息す、野生動物の交差点といわれています。生態系の頂点に君臨するのが、森の王者“インドシナトラ”。番組ではアメリカ人写真家とともにジャングルの奥深く潜入、幻のインドシナトラを追跡しました。

さらにバクをはじめとする珍獣が集まる温泉発見。果たして、どんな珍しい動物たちがいたのか、見てのお楽しみですね。

※Facebook ⇒ 世界遺産 (TBSテレビ)


◆ほかにもタイ情報満載のブログをどうぞ
 にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 

sponsored link

down

コメントする




スポンサードサイト

このブログを書いている人

JiMNY

JiMNY

タイシルク専門店「Hand&Heart」の番頭・ジム兄(JiMNY)です。ブログも書いてます。

スポンサーリンク

サイト内検索



sponsored link

日本語とタイ語の併記だから勉強になります

タイ語を学ぶならこの本!

お買い物するなら楽天でキマリ!

当ブログについて

月別投稿記事

アクセスありがとう

  • 74現在の記事:
  • 518017総閲覧数:
  • 426昨日の閲覧数:
  • 17今日の訪問者数:
  • 73昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2013年9月21日カウント開始日:

スポンサードサイト