タイまで575万歩

タイと日本の陸続き化を目論むブログです

25日にミャンマーをテーマに亜細亜大学で講演会と写真展を開催

time 2014/10/23

Asia 写真銀河
アジアを中心に旅を続け、人々の飾らない日常と笑顔を撮り続けている写真家、三井昌志氏をゲストに迎えた「第2回Asia写真銀河」が今週末の25日(土)、亜細亜大学(東京都武蔵野市境5-24-10)で開催されます。

Asia写真銀河とは、広く社会一般、地域の皆様を対象に、教養を深める文化企画として、亜細亜大学教員とゲストカメラマンによる、それぞれの分野を軸とした対談形式の企画です。

第2回は、写真家の三井昌志氏をゲストに迎え、本学の水野明日香経済学部准教授と、「ミャンマー、変わらぬ笑顔と固有の経済史」をテーマに対談します。

場所は亜細亜大学511教室(5号館1階)で13時開演です。入場は無料ですので、興味のある方はお出かけになってみてはいかがでしょう。

◆三井 昌志(みつい まさし)プロフィール

三井 昌志写真家。アジアを中心に旅を続け、人々の飾らない日常と笑顔を撮り続けている。写真集~『アジアの瞳』、『素顔のアジア』、『美少女の輝き・・・アジアンスマイル(1)』『子供たちの笑顔・・・アジアンスマイル(2)』他。

神戸大学工学部卒業。

<著書>
『この星のはたらきもの』、パロル舎、2009年.
『スマイルプラネット』、パロル舎 2008年.
『子供たちの笑顔・・・アジアンスマイル(2)』、グラフィック社、2006年.
『美少女の輝き・・・アジアンスマイル(1)』、グラフィック社、2006年.
『素顔のアジア』、ソフトバンククリエイティブ、2005年.
『アジアの瞳』、スリーエーネットワーク、 2003年.

<写真展>
「ミャンマーに架かる虹」(銀座キヤノンギャラリー 2014年7月)
「笑顔はきっと世界をつなぐ」(イオンモール堺北花田 2012年8月)
「この星のはたらきもの」(ギャラリー「シリウス」 2009年10月)「素顔のアジア」(大阪国際交流センター 2006年7月)

※ウエブサイト ⇒ 「たびそら」




アジアに関するブログがいっぱい

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
ほかにもタイ情報満載のブログをどうぞ

sponsored link

down

コメントする




スポンサードサイト

このブログを書いている人

JiMNY

JiMNY

タイシルク専門店「Hand&Heart」の番頭・ジム兄(JiMNY)です。ブログも書いてます。

スポンサーリンク

サイト内検索



sponsored link

日本語とタイ語の併記だから勉強になります

タイ語を学ぶならこの本!

お買い物するなら楽天でキマリ!

当ブログについて

月別投稿記事

アクセスありがとう

  • 149現在の記事:
  • 508494総閲覧数:
  • 141昨日の閲覧数:
  • 109今日の訪問者数:
  • 76昨日の訪問者数:
  • 3現在オンライン中の人数:
  • 2013年9月21日カウント開始日:

スポンサードサイト