タイまで575万歩

タイと日本の陸続き化を目論むブログです

タイからはホラー的ゲイな青春映画「蒼ざめた時刻(とき)」が上映~アジアフォーカス・福岡国際映画祭2015

time 2015/09/17

蒼ざめた時刻(とき)福岡から優れたアジア映画を世界に発信していくことを目的に1991年にスタートした「アジアフォーカス・福岡国際映画祭2015」が今年も9月18日~25日、キャルナシティ博多をメイン会場に開催されます。

25年目を迎える今年はインドネシア映画を大特集、ガリン・ヌグロホやリリ・リザなどインドネシアを代表する監督の作品や、若手監督の新作など6作品を上映します。

併せてインドネシアのジェコ・シオンポ率いるダンスカンパニーJeckoSDANCEによるダンスパフォーマンス、シティポップバンドIKKUBARUのライヴもサンプラザステージで開催します。

インドネシアのほかには、ベトナム、イラン、キルギス、韓国、台湾、香港、中国、日本、インド、ニュージーランドの映画も公開されます。

タイからはR-15指定の「蒼ざめた時刻(とき)〈原題 The Blue Hour อนธการ(オンタカーン)〉」が上映されます。

この映画は、短編映画で注目されていたアヌチャー・ブンヤワッタナ(Anucha Boonyawatana,อนุชา บุญยวรรธนะ)監督の長編劇映画第一作で、現実と幻想のはざまで彷徨う魂の行方を描いたホラータッチの青春映画です。

◆あらすじ
ゲイであるタムは孤独だった。学校ではいつもいじめに遭い、家族からも疎んじられ居場所がない。ある日、インターネットで知り合ったファムという謎の少年と朽ち果てた豪邸で会うことになった。二人の関係が親密になるにつれ、タムの心の中の闇が芽吹いてくる…。

※アジアフォーカス・福岡国際映画祭2015 ⇒ 公式サイトFacebook


<蒼ざめた時刻(とき) (The Blue Hour)予告>




アジアに関するブログがいっぱい

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
ほかにもタイ情報満載のブログをどうぞ



タイ・ブログランキング

sponsored link

down

コメントする




スポンサードサイト

このブログを書いている人

JiMNY

JiMNY

タイシルク専門店「Hand&Heart」の番頭・ジム兄(JiMNY)です。ブログも書いてます。

スポンサーリンク

サイト内検索



sponsored link

日本語とタイ語の併記だから勉強になります

タイ語を学ぶならこの本!

お買い物するなら楽天でキマリ!

当ブログについて

月別投稿記事

アクセスありがとう

  • 323現在の記事:
  • 483197総閲覧数:
  • 214昨日の閲覧数:
  • 82今日の訪問者数:
  • 126昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2013年9月21日カウント開始日:

スポンサードサイト