タイまで575万歩

タイと日本の陸続き化を目論むブログです

絵を描く象の次はピアノでセッションするエレファントだぞ~

time 2013/08/21

Elephantstay象といえば、賢い動物として知られています。

タイでは、サッカーをしたり、マッサージをしたり、最近では絵を描く象まで現れて話題となりました。

さて、そんな芸達者な象ですが、今度はピアノを弾く象が出現しました。

弾くというとちょっと大げさですが、人間の弾くピアノに合わせて、耳をパタパタ、時折長い鼻をつかって、鍵盤を叩く様は、ちょうど人間とセッションしているかのようです。

この象の名前はピーターといって、アユタヤにある「エレファントステイ(Elephantstay)」という象の施設にいます。

この施設は現役を終えた象が幸せに長生きできるようにと、2005年に設立されたようです。

ここでは象とふれあいながら、象のケアと象に関することをいろいろ学べるようになっています。

アユタヤに行った際には、一度訪れてみてはいかがでしょうか。









アジア(海外生活・情報) ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村


sponsored link

down

コメントする




スポンサードサイト

このブログを書いている人

JiMNY

JiMNY

タイシルク専門店「Hand&Heart」の番頭・ジム兄(JiMNY)です。ブログも書いてます。

スポンサーリンク

サイト内検索



sponsored link

日本語とタイ語の併記だから勉強になります

タイ語を学ぶならこの本!

お買い物するなら楽天でキマリ!

当ブログについて

月別投稿記事

アクセスありがとう

  • 128現在の記事:
  • 498599総閲覧数:
  • 203昨日の閲覧数:
  • 128今日の訪問者数:
  • 162昨日の訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
  • 2013年9月21日カウント開始日:

スポンサードサイト