タイまで575万歩

タイと日本の陸続き化を目論むブログです

「空とコムローイ ~タイ、コンティップ村の子どもたち~」が第7回大倉山ドキュメンタリー映画祭で上映

time 2014/02/17

第7回大倉山ドキュメンタリー映画祭横浜市大倉山記念館で開催される「第7回大倉山ドキュメンタリー映画祭」(2月22日、23日)で、タイで撮影されたドキュメンタリー映画『空とコムローイ ~タイ、コンティップ村の子どもたち~』が上映されます。

大倉山ドキュメンタリー映画祭は、普段見る機会の少ない自主制作のドキュメンタリー映画を、多くの方に親しまれている横浜の大倉山記念館で上映する映画祭です。

空とコムローイ ~タイ、コンティップ村の子どもたち~』は、三浦淳子監督による2009年の作品です。

タイの最北端の街メーサイで、山岳民族アカ族の子どもたち150人が、家族のように暮らしている。その子どもたちと、 約30年にわたって彼らを見守ってきたイタリア人神父ペンサさん、お母さんのようなタイ人ノイさんとの出会いを描いた。麻薬や売春、エイズの危険にさらされながらも、自尊心をもって生きようとする子どもたちの輝きは、隣人と共に生きることを私たちに問いかける。京都国際子ども映画祭グランプリ受賞。


当初「空とコムローイ ~タイ、コンティップ村の子どもたち」は22日(土)12時30分よりBスクリーンで上映される予定でしたが、予約でほぼ席が埋まっため、翌23日にも10時30分よりBスクリーンで追加上映を行なうことになりました。

なお、会場の定員数に限りがあるため、予約がないと入場できない場合があります。事前に下記より予約してお出かけください。

◇Eメール:ookurayamaeiga@yahoo.co.jp     
◇FAX: 045-434-9270
◇電話:080-3542-8759/090-2257-4895(さった)






アジア(海外生活・情報) ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

sponsored link

down

コメントする




スポンサードサイト

このブログを書いている人

JiMNY

JiMNY

タイシルク専門店「Hand&Heart」の番頭・ジム兄(JiMNY)です。ブログも書いてます。

スポンサーリンク

サイト内検索



sponsored link

日本語とタイ語の併記だから勉強になります

タイ語を学ぶならこの本!

お買い物するなら楽天でキマリ!

当ブログについて

月別投稿記事

アクセスありがとう

  • 138現在の記事:
  • 523146総閲覧数:
  • 171昨日の閲覧数:
  • 68今日の訪問者数:
  • 103昨日の訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
  • 2013年9月21日カウント開始日:

スポンサードサイト