タイまで575万歩

タイと日本の陸続き化を目論むブログです

タイ大手コーヒーチェーン「カフェ・アマゾン」の日本1号店が11月1日に福島県川内村にオープン

time 2016/11/04

カフェ・アマゾン福島県川内村に出店準備を進めてきた、タイ最大手のコーヒー・チェーン店「カフェ・アマゾン」の日本1号店が11月1日、同村中心部の国道399号沿いのJA福島さくら川内支店向かい側にオープンしました。

東日本大震災と原発事故の影響で閉店をよぎなくされた福島県川内村にあった唯一の喫茶店に、救済の手を差し伸べたのがタイ国内に約1500店舗の「カフェ・アマゾン」を展開するタイ石油公社。

日本で「カフェ・アマゾン」を運営することになったのは、川内村に工場を構える環境商材を製造販売するコドモエナジー(大阪市)で、同社の岩本社長は日本青年会議所の役員時代からタイの企業と交流があり、タイ石油公社の関係者もたびたび川内村を訪れていたこともあり、今回の岩本社長のアイデアにタイ石油公社が協力を申し出た形。

カフェ・アマゾンメニューはタイで主力の「アマゾン(アメイゾン)ホット」やエスプレッソ、アメリカーノ、タイミルクティーなど(250~300円)。軽食やスイーツなどフードも増やしていく予定です。

遠藤雄幸村長は「村民がおいしいコーヒーを味わいながら、くつろげる場所になれれば、このカフェを楽しみに村外からもきっと人が訪れるはず」と、同村の交流人口拡大に大きな期待を寄せています。
 

◆ほかにもタイ情報満載のブログをどうぞ
 にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 

sponsored link

down

コメントする




スポンサードサイト

このブログを書いている人

JiMNY

JiMNY

タイシルク専門店「Hand&Heart」の番頭・ジム兄(JiMNY)です。ブログも書いてます。

スポンサーリンク

サイト内検索



sponsored link

日本語とタイ語の併記だから勉強になります

タイ語を学ぶならこの本!

お買い物するなら楽天でキマリ!

当ブログについて

月別投稿記事

アクセスありがとう

  • 200現在の記事:
  • 518017総閲覧数:
  • 426昨日の閲覧数:
  • 17今日の訪問者数:
  • 73昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2013年9月21日カウント開始日:

スポンサードサイト