タイまで575万歩

タイと日本の陸続き化を目論むブログです

「アジアのベスト・レストラン50・2016」でタイのGaggan(インド料理)が2連覇達成!

time 2016/03/04

Gagganイタリアのミネラルウオーターメーカー、サンペレグリノとアクアパンナが後援する「2015年アジアのベスト・レストラン50」が先ごろシンガポールで発表され、タイ・バンコクの「Gaggan(ガガン)」(インド料理)が昨年に続き1位に輝きました。

「ガガン」(68/1 Soi Langsuan, Ploenchit Road, Lumpini, Bangkok, 10330)はインド・コルコタ出身のオーナーシェフ、ガガン・アナンド(Gaggan Anand)氏による独創的なインド料理が人気のレストランです。

2位は前年同様、東京・南青山のフランス料理店「NARISAWA(ナリサワ)」がつけ、3位にはシンガポールの「Restaurant André」が前年の5位からランクアップしました。

以下4位=香港「Amber」(前年6位)、5位=東京・六本木の日本料理店「龍吟(りゅうぎん)」(同4位)、6位=シンガポール「Waku Ghin」(同9位)、7位=上海「Ultraviolet by Paul Pairet」(同3位)、8位=バンコク「Nahm」(同7位)、9位=ニューデリ「Indian Accent」、10位=香港「Lung King Heen」と、9位、10位は初のベスト10入りを果たしました。

Nahmほかのタイ・バンコクのレストランを見ると、19位=「Issaya Siamese Club」(同39位)、23位=「Eat Me」(同25位)とベスト50内には昨年よりひとつ少ない4店舗のランクインとなりました。

国別では中国の13店舗が一番多く、次いで10店舗の日本とシンガポールが並び、以下タイ=4店舗、インドと韓国が3店舗、台湾とスリランカが2店舗、フィリピン、カンボジア、インドネシアがそれぞれ1店舗となっています。


◆ほかにもタイ情報満載のブログをどうぞ
 にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ タイ・ブログランキング 

sponsored link

down

コメントする




スポンサードサイト

このブログを書いている人

JiMNY

JiMNY

タイシルク専門店「Hand&Heart」の番頭・ジム兄(JiMNY)です。ブログも書いてます。

スポンサーリンク

サイト内検索



sponsored link

日本語とタイ語の併記だから勉強になります

タイ語を学ぶならこの本!

お買い物するなら楽天でキマリ!

当ブログについて

月別投稿記事

アクセスありがとう

  • 145現在の記事:
  • 523145総閲覧数:
  • 171昨日の閲覧数:
  • 67今日の訪問者数:
  • 103昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2013年9月21日カウント開始日:

スポンサードサイト