タイまで575万歩

タイと日本の陸続き化を目論むブログです

「第4回アジアン・ビーチ・ゲーム」開催国タイが大勝、日本は8位に

time 2014/11/30

Asian Beach Games第4回 アジアン・ビーチ・ゲーム(Asian Beach Games)2014」が11月14日~23日、タイのプーケットで開催されました。

この大会は2008年に第1回大会がインドネシア・バリで開催されて以来、2年に1度開催されるスポーツ競技大会で、今年は「セレブレート・チャーミング・サンシャイン」をスローガンにプーケットのパトンビーチやカロンビーチ、カタビーチ、ナイヤンビーチ、サパンヒン・スポーツセンターなどを会場に、アジア45か国から約3,500名のアスリートが参加して行なわれました。

アジアン・ビーチ・ゲーム、いわゆるアジアビーチ競技大会は、本家のアジア競技大会の競技数が増え、規模が大きくなってきたことから、海やビーチで行なわれる競技を中心にビーチ大会(ビーチゲームズ)として分散して開催されるようになったのが発端です。

競技数は26競技、169種目となっていますが、大会や会場によっては開催されないものをあるようなので、毎回競技数は違っています。

今回の競技をみてみると、ビーチ水球、マラソンスイミング、ビーチハンドボール、ビーチバスケットボール、ビーチペタング、ビーチセパタクロー、フットバレー、ビーチバレーボール、ビーチウッドボール、ボディビル、セーリング、ジェットスキー、トライアスロン、水上スキー、ビーチサッカー、ウインドサーフィン、ムエタイ、ビーチクラッシュ、ビーチレスリング、フラッグフットボール、エクスストリームスポーツ、スポーツクライミング、ビーチモダンペントアスロン、ビーチカバディ、ビーチアスレチック、柔術、サンボ、スカッシュの28種競技に上ります。

中にはわざわざやらなくてもいいんじゃないの、と思う競技もありますね。

たとえば、ビーチバスケットボールなんかは、実際は砂の上でやってるのではなく、ただ海のそばの下が堅い平らなコートでやってるというだけのようです。せめて水着でやるくらいのことはして欲しいですね。

そういえば、日本のバスケットボールは、国際大会に出れなくなりましたね。と、いうことは、アジアン・ビーチ・ゲームにも出れないということです。バスケットボール協会は、選手のことを第一に考えてほしいものです。

実は私、アジアン・ビーチ・ゲームのことを今日のニュースで初めて知りました。

日本のマスコミでも、事前にあまり報道してなかったようですし、競技自体の放映もなかったのではないでしょうか。

面白そうな競技が沢山るので、次回からは録画でもいいのでもっと放映してもらいたいです。

さて、結果は開催国のタイがメダル数126個(金56個)で、2位中国のメダル数48個(同16個)に大きく差をつけて第一位でした。

3位は37個(同9個)で韓国、日本は19個(同7個)で8位でした。


asian beach games 2014 phuket
asian beach games 2014 phuket
asian beach games 2014 phuket
asian beach games 2014 phuket
asian beach games 2014 phuket
asian beach games 2014 phuket
asian beach games 2014 phuket
asian beach games 2014 phuket
asian beach games 2014 phuket
asian beach games 2014 phuket
asian beach games 2014 phuket

テーマソング<Sea sand sun เอเชี่ยนบีชเกมส์ 2014 By เวียร์>






アジアに関するブログがいっぱい

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
ほかにもタイ情報満載のブログをどうぞ

sponsored link

down

コメントする




スポンサードサイト

このブログを書いている人

JiMNY

JiMNY

タイシルク専門店「Hand&Heart」の番頭・ジム兄(JiMNY)です。ブログも書いてます。

スポンサーリンク

サイト内検索



sponsored link

日本語とタイ語の併記だから勉強になります

タイ語を学ぶならこの本!

お買い物するなら楽天でキマリ!

当ブログについて

月別投稿記事

アクセスありがとう

  • 180現在の記事:
  • 523145総閲覧数:
  • 171昨日の閲覧数:
  • 67今日の訪問者数:
  • 103昨日の訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
  • 2013年9月21日カウント開始日:

スポンサードサイト