タイまで575万歩

タイと日本の陸続き化を目論むブログです

暑い夏にはこんな場所で映画を観たいからタイのプーケットに行こう!

time 2015/07/28

ドライブインシアター昔の映画館は立ち見ありのぎゅうぎゅう詰めなんていうのは当たり前で、ヒット作をリラックスして観られることは稀でした。

そんな頃憧れたのが「アメリカングラフィティー」の中にでてきたドライブインシアターです。

恋人と二人きりで、誰にも邪魔されずリラックスして映画を楽しめる、そんな空間に憧れたものです。

今でこそ、シネマコンプレックスが普及して立ち見なんてことはありませんし、ソファやカーペットに寝そべってといった家にいる感覚で大画面の映画を観ることもできるようになりました。

さらには、こんな場所で映画が観られるなんて暑い夏には最高、素敵とネットで話題になっていたのが、下画像の映画館、なんと海の上に浮かぶ筏(いかだ)の上です。

Archipelago Cinema
ここはタイ・プーケットのヤオノイ島で、2012年に行なわれた映画祭「Film on The Rocks Yao Noi Festival」のために建築家Ole Scheerenがデザインして作られた映画館「Archipelago Cinema(アーキペラゴ・シネマ)」です。

海の上で映画を観るという事は“映画以外の音や匂い”も感じるということですから、それこそ「ジョーズ」やプーケットがロケ地の「007 黄金銃を持つ男 」「ザ・ビーチ」などを観るのに最適なのではないでしょうか。

Archipelago Cinema
Archipelago Cinema
Archipelago Cinema
Archipelago Cinema





アジアに関するブログがいっぱい

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
ほかにもタイ情報満載のブログをどうぞ



タイ・ブログランキング

sponsored link

down

コメントする




スポンサードサイト

このブログを書いている人

JiMNY

JiMNY

タイシルク専門店「Hand&Heart」の番頭・ジム兄(JiMNY)です。ブログも書いてます。

スポンサーリンク

サイト内検索



sponsored link

日本語とタイ語の併記だから勉強になります

タイ語を学ぶならこの本!

お買い物するなら楽天でキマリ!

当ブログについて

月別投稿記事

アクセスありがとう

  • 171現在の記事:
  • 498599総閲覧数:
  • 203昨日の閲覧数:
  • 128今日の訪問者数:
  • 162昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2013年9月21日カウント開始日:

スポンサードサイト