タイまで575万歩

タイと日本の陸続き化を目論むブログです

愛媛の老舗醤油会社がパクチーと出会った~パクチー醤油「アニー・ザ・パクチー・ソイソース」新発売

time 2017/03/20

アニー・ザ・パクチー・ソイソースパクチーと醤油を組み合わせた調味料「アニー・ザ・パクチー・ソイソース(Annie the Phakchi Soy Sauce)」が、3月17日(金)~20日(月・祝)に駒沢オリンピック公園で開催された「餃子フェス」で初お披露目&販売されました。

この「アニー・ザ・パクチー・ソイソース」は、日本のKAWAIIを世界に発信するアソビシステム株式会社のグループ会社でもあるTAMARIBAが、日本の地方に存在する隠れた“名産品―インディーズフード―”を謎の料理研究家「アニー」がプロデュースするというストーリーを切り口に全国に発信するプロダクトの第一弾で、愛媛県庁の協力により、宇和島市吉田町で創業の明治15年から醤油醸造をてがける“宇和島の醤油”と名水百選にも選ばれた西条市の大地が育む“西条産のパクチー”を組み合わせたパクチー醤油です。

旭醤油醸造場(愛媛県宇和島市吉田町東小路甲112)の醤油に愛媛産パクチーをバランスよく加え、いつでも気軽に楽しめる一本に仕上がっています。醤油なのにエスニック。エスニックなのに和の風情。国境をこえたおいしさは、料理のジャンルも軽々と飛び越えます。

是非試してみたいという方は、ウエブショップで購入可能です。内容量:120mlで734円(税込)です。

販売先はほかに、▶TAMARIBA(東京都渋谷区神宮前1-11-11)、▶LIFE IS BEAUTIFUL(東京都渋谷区恵比寿南2丁目3-3)、▶山猫バル(北海道札幌市中央区北1条西2-11-1 23山京ビル)、▶旭醤油醸造場(愛媛県宇和島市吉田町東小路甲112)となっています。

キャンペーンソングを歌うのはイギリス仕込みのシンガーソングライター、アニー・ザ・クラムジー(annie the clumsy)さんです。

<add a little spice to your life / annie the clumsy>




◆ほかにもタイ情報満載のブログをどうぞ
 にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 


sponsored link

コメント

  • うーん、いまいち利用シーンが思い浮かばないビミョーな品ですね。失礼ながら流行りものにとりあえず飛びついてみました感が満々のように思います。まあ、こういうのが出てくるほど日本のパクチーブームが盛り上がってきてるってことですね!

    by Tui☆ €2017年3月22日 4:16 PM

    • <Tui☆さん>ブームに乗ろうということもあるんではないでしょうか。昨年、今年の一皿に「パクチー料理」が選ばれるなど、パクチーブームがきているのは確かですから。

      by JiMNY €2017年3月22日 4:22 PM

down

コメントする




スポンサードサイト

このブログを書いている人

JiMNY

JiMNY

タイシルク専門店「Hand&Heart」の番頭・ジム兄(JiMNY)です。ブログも書いてます。

スポンサーリンク

サイト内検索



sponsored link

日本語とタイ語の併記だから勉強になります

タイ語を学ぶならこの本!

お買い物するなら楽天でキマリ!

当ブログについて

月別投稿記事

アクセスありがとう

  • 86現在の記事:
  • 483199総閲覧数:
  • 214昨日の閲覧数:
  • 83今日の訪問者数:
  • 126昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2013年9月21日カウント開始日:

スポンサードサイト