タイまで575万歩

タイと日本の陸続き化を目論むブログです

今話題の人型寝袋 ヒューマノイドスリーピングバックがあれば、暖房要らず!?

time 2012/12/27

先週来この冬の節電に役立つあったかアイテムを紹介してきました。 
 
TEIJIN(テイジン)の「あったかすっぽりケット」「着る羽毛布団 U-MO(ウーモ)」、お手軽な大型エコカイロ「カロカロ」などがありましたが、今回のアイテムは昨年くらいから話題になっているユニークな節電、暖房アイテムです。 
 
 
着ながらにして自由に動ける人型寝袋!「DOPPELGANGER OUTDOOR(R) ヒューマノイドスリーピングバック」【タローハウス】それは、着たまま自由に動ける人型寝袋!「DOPPELGANGER OUTDOOR(R) ヒューマノイドスリーピングバック」です。 
 
普通の寝袋と違い、人型にデザインされているので、着たままでPCの作業や読書、さらには歩くこともできるので、人目を気にしなければ、コンビニへ買い物まで行けちゃいます。 
 
身長は143~185cm、ウエストは50~90cmに対応していますので、かなり融通が利きます。 
 
とにかく室内では、暖房が要らないレベルですし、このまま就寝しても大丈夫です。 
 
どこにも出かけない出不精の人なら、24時間この格好なんてこともあるかもしれませんね。 
 
 
 

sponsored link

down

コメントする




スポンサードサイト

このブログを書いている人

JiMNY

JiMNY

タイシルク専門店「Hand&Heart」の番頭・ジム兄(JiMNY)です。ブログも書いてます。

スポンサーリンク

サイト内検索



sponsored link

日本語とタイ語の併記だから勉強になります

タイ語を学ぶならこの本!

お買い物するなら楽天でキマリ!

当ブログについて

月別投稿記事

アクセスありがとう

  • 66現在の記事:
  • 499183総閲覧数:
  • 202昨日の閲覧数:
  • 84今日の訪問者数:
  • 156昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2013年9月21日カウント開始日:

スポンサードサイト